よくあるご質問

ご朱印が欲しいのですがありますか?

はい、妙行寺のご朱印があります。ご朱印希望の方は予めいらっしゃる日時をご連絡くださいますようお願いいたします。(法要などで留守の場合が有るため)

妙行寺の檀信徒でなければ御祈願はお願いできませんか?

ご祈願を受けられる方の宗旨・宗派は問いません。ご祈願を受けられても、無理に檀家にお誘いすることは一切ございません。

お寺で法事を行いたいのですが、どのくらい前にお願いすれば良いのでしょうか?

いつ連絡をいただいても構いませんが、先着順となりますのでできるだけお早目にご連絡ください。直前でも空きがある場合がございます。お気軽にご相談下さい。

お財布供養してほしいけど、いつ持っていけばいいの?

いつ持ってきていただいても構いません。毎年3月12日にご供養させていただきます。
妙行寺まで直接、お財布をお持ちいただく際は、留守の場合がありますので事前にご連絡くださいますようお願いします。

遠方の方は郵送でお送りいただくことも可能です。詳しくはお問い合わせください。

お布施っていくら払えばいいの?

お気持ちで結構です。

という答えでお困りだと思うので少し具体的にお答えします。インターネットで調べるとよくある金額、相場的な物が出てくると思います。それでも構いませんし、内容に満足できない、お金がないなどいろいろな理由で少なくても構いません。逆に満足したからたくさん包もうでも構いません。布施という行為そのものが六波羅蜜の一つで実践すべき徳目といわれています。昔と違ってお寺を維持していくのにお金は必要です。ただ、お寺は仕事ではありません。ですから値段がないのです。これぐらい払いたい、これぐらいなら払える、それが気持ちだと思い金額の大小ではないと思っています。もしお金のことでお悩みならお気軽にご相談ください。