玉虫色の七條

投稿日: カテゴリー: お彼岸法要, ブログ, 仏具・僧具, 盆施餓鬼法要

こんにちは。名古屋市中村区 日蓮宗 妙行寺です。

お盆も終わりましたが、すぐにお彼岸ですね。

 

箪笥の片づけをしていたら珍しいものが出てきました。
玉虫色の七條です。
今風にいうとマジョーラカラーですね。

僧衣は僧階(お坊さんの階級)で色が決まっています。
使いどころが難しいです……

こういう話をすると僧階が高いお上人の方が偉い!と考えられてしまいますが、そういう事ではありません。
僧階は偉い偉くないとかではなく、それぞれの段階にそれぞれの修行があるということです。
それを明確にするために僧階があるのです。
もちろん僧階の高いお上人は勉強をされ修行を積まれた結果僧階が高いので立派な方です。
そういう立派なお上人になる為に日々勉強し精進しなくてはいけません。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0Email this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です